×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レビューについて

成年コミック

一般コミック

一般コミック(4コマ)

ろり☆がぶぅ (TENMAコミックス LO)

単行本情報

感想・レビュー

オオカミうおさんの初単行本。
LO購読してるから前から好きだった。
『ぐじゅぐじゅアクメロリマンガ』っていう謎の宣伝文句が印象深い。

まず全体的な傾向は……一貫してないから説明しづらいな。
あくまでロリとシチュエーションに拘っている感じ。
和姦だったり半強姦だったり無邪気だったり妹だったりその他色々。
「○○じゃないとダメ!」って人には向かないと思う。
ちょっと変な言い方だけど一昔前のロリ漫画みたいな傾向。

エッチの内容は普通のセックスとフェラと愛撫のみ。
無理矢理半分和姦半分ぐらいかな。
そんで4分の1ぐらいが複数プレイ。
強姦でも変な暗さがないのはすごいと思う。
アナルとか、特殊なモノは一切無い。

絵はロリ漫画に最適な感じ。
でも全体的に薄い。
まぁそれがオオカミうおさんの味なんだろうけど、もうちょっと濃くてもいいような。
特にもっとトーンを使って欲しい。
コマ割りで気になるところは特になし。
おっぱいの描き方自体は好きなんだけどほとんどいじらないから勿体ない。
アヘ顔ではなくアクメ顔?を使っていて個人的に高評価。

この漫画の魅力は女の子の可愛さだと思う。
まさにロリ!って感じの可愛さ。
絵とキャラがぴったり合っていて、何かすごいしっくりくる。
男の存在感も絶妙。
キャラの配置に関しては間違いなくハイレベルだろう。

宣伝文句の『ぐじゅぐじゅアクメロリマンガ』
これは涙・涎・鼻水が描かれているからってことなのかな?
ちなみに鼻水の描写はすごく薄いから苦手な人でも大丈夫、なはず。
別に吸ったりするわけじゃないし。
涙も涎も描写は薄くて少し物足りないかも。

次はもっとフェチに拘った漫画が読みたいなぁ。
まだまだ色んな可能性を秘めていそうなので、かなり期待しています。