×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ページ内リンク

DM626 HDMI Cap

オーディオ

GBWriter

PocketBook301+

SmartQ5

SmartQ7

DealExtreme

FocalPrice

商品詳細

感想・レビュー

Edifier Simply Monitor R1000TCN ブラック Unboxing

Edifierの『Simply Monitor R1000TCN』を買ってみた。
日本では現在ドスパラのみが取り扱ってる。
前から欲しいと思ってたんだけど決め手がなかった。
今回急に2,352円に値引きされ、即購入。
木目調か黒にするか悩んだけどテレビ用ということで黒にした。

到着してまず思ったのは「大きくて重い!」ってこと。
レビューとかで大体のサイズはわかってたけどこの重さは予想以上。
アクティブスピーカーだからかな?
小型のスピーカーしかもってないから驚いたよ。

内容物は

以上の3つ。
必要最低限。

本体の外観。

R1000TCN 外観

テレビ用に黒にしたけど本当に真っ黒だなぁ。
木目調にすればよかった。
スピーカーに詳しくないから各パーツの善し悪しは不明。

リアパネル。

R1000TCN リアパネル

ボリュームの操作が背面限定なのが不評らしい。
自分はテレビの音量で調整するから問題なし。
入力端子は二つあって

というふうになっているとか。
スピーカーケーブルの差し込み口は普通かな。

開封後すぐにテレビ横に設置。
40インチのテレビには結構合う。
PCのモニタ(23インチ)には大きすぎる。
PCには今まで通りSONYの『SRS-M50』でいいや。

とりあえずUnboxingは以上でおわり。
以下は『R1000TCN』のレビュー。

※用途はテレビ番組なので他のことは知りません。
※2,352円ということを前提とした感想です。

テレビに繋いで初めて音を聴いたとき、音の良さに驚いた。
言い方が難しいけど同価格帯のスピーカーより厚みがある感じ。
3,000円ぐらいのスピーカーって中高音が滑ってる感じがするんだよなぁ。
『R1000TCN』にはそれがなくてちゃんとした音が聞こえる。
オーディオに詳しくないからちゃんと説明できないけどとにかくオススメ。
バラエティ番組とかアニメには最適だろう。

一番驚いたのはお笑い番組のマイクの状態がわかること。
歌のコーナーとかでマイクの響きがしっかり伝わってくる。
テレビのスピーカーより低音の幅が広がってるってことかな。
解像度が高いってわけじゃないけどちゃんと聞き分けられるのは良いね。
雰囲気が伝わってきて楽しみが増す、気がする。

入力はBの方に繋いだほうがいいと思う。
Aは高音重視でテレビ番組にはあんまり合わないかも。
声は良く聞こえるけど声にあった音量にすると他が全然聞こえない。
Bも低音がこもってるけどエージングでマシになるらしい。

ちなみにテレビからの出力はRCA端子の出力を使用。

RCA端子から出力

SONYの『KDL-EX400』は音声出力を『固定』と『可変』で選択できる。

可変出力

他のテレビも選択出来るのかな?
テレビのリモコンで音量調整するためにうちは『可変』で使用。
『固定』にしたらわざわざ背面のボリュームで調整しないといけないし。
PCならまだしもテレビには合わない。
『固定』の方が良いらしいけどまぁそこまで拘ってないしいいや。

内容が雑多になっちゃったけど用途を考えればかなりオススメ。
PC用にもう一台欲しい。

スピーカースタンドの自作に続く。