×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PS3 Cobra USB

PS3 USB Dongle

PS3 PSGroove

PS3 Homebrew

PS3 Emulator

PS3 USBbreak v1.1 update

DealExtremeで購入した『USBbreak』が本物だったのでアップデートのやり方を紹介します。

まずは公式のDownloadから『Burner Tool』をダウンロードしてください。
ファイルを解凍し『vcredist_x86.exe』と『dotNetFx40_Full_x86_x64.exe』をインストール。
ここで再起動の勧告が出るので一応再起動しておきましょう。

再起動したら『USBbreak』をPCに挿します。
次に『usbbreak_V1.1.exe』を起動。

Microchip USB HID Bootloader

まだアップデートボタンを押していないので上のような画像になります。
ペン先などでアップデートボタンを押しましょう。

Microchip USB HID Bootloader Device attached

認識されました。

公式のDownloadから『Burner file V1.2』をダウンロードして解凍しておきます。
『Open Hex File』をクリックし、先ほど解凍したHexファイルを選択。
そして『Program/Verify』をクリックすると、アップデートが始まります。

Microchip USB HID Bootloader Device removed

[Device removed]になれば終了です。

終了したらPCから外してPS3(R)で動作確認してみます。
無事、ディスクレス起動が出来ました。

以下はオマケというか、検証です。

『USBbreak v1.1』はPIC基盤なので『PSGrooPIC』が使われています。
公式は更新が遅い(もう無い?)ので『PSGrooPIC』を試してみたいと思います。

色々とやってみたのですが何故かPS3で認識されません……
私の知識不足が原因かもしれませんが今の所公式のHexを書き込んだ方がいいでしょう。

以上で紹介を終わります。
何かわからないことがあればこちらからご連絡ください。